ツアー後、ベスコのもとに届いたお客様の声を、お客様の承諾を得て掲載しています。(お客様の承諾の後、一部編集しております。)

​お客様の声

夫婦 目的:観光
イスタンブール
退職記念、全旅程13日間の一部として訪れました。西欧中心部数カ国は過去に経験済み、行ったことのないところ、習俗の異なるところという観点でトルコを、更に2日半しか取れない為イスタンブ-ルだけをチョイス。超有名なところしか行けませんでしたがそれでも立派な過去と堅実な今がしっかりわかる滞在でした。以下に少しだけ感動の跡を記させてください。ベスコさん、少ない日数のお願いでごめんね。月曜、水曜だけでなく間の火曜日も案内してもらえば良かったと思っています。なにしろ普通の日本語ほぼ完璧、ジョークや今風の言い回しもできてびっくり。そのうえ歴史にも通じているので私の趣味にも合致。安心なうえに楽しい会話もできてうれしかったです。

さて、街の感想。

イスタンブールは言うまでも無く大都会。人々は親しみ深いが慎ましさも感じられました。私には合う。

アヤソフィアの荘厳さは圧倒的でした。これ想像以上。月曜なのになぜか開館、ベスコの説明付で見学できて超ラッキー、内部も含めて破壊しなかったオスマンの度量に敬服です。
内山01.jpg
おかげさまで快晴、ボスポラスクルーズもトプカプ宮からの見晴らしも言うこと無しの美しさ。特に一度見たかったアジア・ヨーロッパ一望を目の当たりにしておおいに感激。この立地の素晴らしさ、他に比肩すべきものはないのではないか?
ベスコの薦めでクムカプというところで夕食。魚料理、これは美味でした。残念ながら店舗も料理も写真撮り忘れ。もう一つ残念はベスコが頼んだトルコのお酒(シュナップスか?)、少し分けてもらったがどんな味だった思い出せない、後の祭りだが・・・。
内山02.jpg
翌日はガイド無し、2人で行動。トラムが大変便利でした。安価かつ使い勝手良し。
ガラタの塔、近寄ってみると大変立派。重厚堅牢、しかしお洒落。登っての眺めがこれまたGood。点在するモスクがアクセントになっていてこれは記憶に残りそう。ガラタの塔、近寄ってみると大変立派。重厚堅牢、しかしお洒落。登っての眺めがこれまたGood。点在するモスクがアクセントになっていてこれは記憶に残りそう。ガラタの塔、近寄ってみると大変立派。重厚堅牢、しかしお洒落。登っての眺めがこれまたGood。点在するモスクがアクセントになっていてこれは記憶に残りそう。
ブルーモスク前の広大な公園に多数のベンチあり。様々な顔かたちの人が行き来して飽きず。お上りさんも多いのか(海外の観光客だけではなさそう)。言葉はわからないけど・・。
内山05.jpg
内山08.jpg
内山03.jpg
内山04.jpg
最後の日はベスコにガイドしてもらって東ローマ帝国の城壁を見学しながら空港に。城壁は直下までは行けなくて少し残念、それでもかなりの規模で「さすが」の感じでした。最後の日はベスコにガイドしてもらって東ローマ帝国の城壁を見学しながら空港に。城壁は直下までは行けなくて少し残念、それでもかなりの規模で「さすが」の感じでした。最後の日はベスコにガイドしてもらって東ローマ帝国の城壁を見学しながら空港に。城壁は直下までは行けなくて少し残念、それでもかなりの規模で「さすが」の感じでした。

高速道路沿いのマルマラ海に貨物船が多数停泊、ベスコから海峡通過の順番待ちと教えてもらいました。海面の面積に対して一定の通行量制限があるらしい。こういうことは教えてもらわないとわからない。少し博学になった気分(さすがベスコさん)でした。

 

 気温は日本並み、しかしさっぱりと乾いていて過ごしやすく雨も殆ど降らなかったので気候は快適。身の危険を感じるようなことも全くなし。回数を重ねて経験を積めばコスパの良さがどんどん増すだろうとの確信も持てました。他にいっぱい興味深いところがある国、何回も訪れて良さを究めて行ければうれしいです。ベスコさん、そのおりは是非よろしく。そうそう、私のもうひとつの趣味、サッカー観戦を専門家のあなたと同行できれば最高ですよね、Lineもできるようになりましたので。ではどうもありがとう、お元気で

内山06.jpg
内山07.jpg

​お客様の声